呼吸器内科の医師の年収相場は?

呼吸器内科の医師求人TOP >> FAQ >> 呼吸器内科の医師の年収相場は?

呼吸器内科の医師の年収相場は?

呼吸器内科の医師の年収は1500万円程が平均となっています。首都圏に近ければ近い病院程高給な傾向があり、地方の病院の場合は、1000万円程の求人が多いです。経験があるかたでしたら、どの病院も欲しい人材であると言えるので、採用されるケースがほとんどです。能力があるかたでしたら、年収が1500万円以上になるケースも十分にあります。転職をすることによって大幅に年収がアップしたというかたは多数存在しています。キャリアアップやスキルアップのために転職をしたかたも多数おり、ご自身のニーズにマッチしている病院で勤務するのが一番であり、将来のためになります。

首都圏にある病院の場合は、激務であるケースが多いです。患者様を受けられる数が多く、血液内科の医師が少ないことが大きな理由です。中には激務が嫌になり、地方の病院に転職をするというかたもいます。年収は血液内科の医師の中では高めに設定されている傾向があり、地方の病院よりも高収入を得られる可能性が高いです。働く時間が長いとともに、訴訟の危険性は高く、一つの間違いが患者様の命に関わるので、責任感があるかたでないと勤めることができません。医師不足と言われていますが、医師不足になる要因の一つが激務であり、肉体的にも精神的にもきついということがあり、首都圏の病院は該当されやすいです。

地方の病院では特に血液内科の医師が不足していると言われています。血液内科の医師の医師が不足しているので、経験があるかたでしたら、ほとんどのケースで採用されると思います。血液内科の医師の医師としてこれから先も活躍していきたいというかたが地方の病院で勤務をしてしっかり業務内容を学ぶというケースは非常に多く、首都圏の病院と比較するときちんと業務内容を学ぶことができるのが地方の病院へ転職をする大きな理由となります。

転職をしようと思っているかたや将来的に転職をしようと思っているかたは、転職支援サイトを利用するのがおすすめです。転職支援サイトを利用する一番のメリットは、キャリアコンサルタントのかたに転職についての相談をすることができる点です。今現在の能力にマッチしている求人を紹介してくれるとともに、将来的な転職のためにどのような知識、資格、経験などが必要なのかを教えてくれるので、ご自身一人で転職活動をするよりも転職に成功をする可能性が高くなります。利用や登録をする際に一切お金がかからないのも高く評価されています。

呼吸器内科の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2014-2016 呼吸器内科医師募集ナビ All Rights Reserved.